ニュース

韓国版『ゴールデンスランバー』予告編公開 劇団ひとりがナレーション

『ゴールデンスランバー』 ©2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED
『ゴールデンスランバー』 ©2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED

映画『ゴールデンスランバー』の予告編が公開された。

2019年1月12日から公開される同作は、2010年に堺雅人主演で映画化された伊坂幸太郎の小説『ゴールデンスランバー』をもとにした韓国映画。人気アイドルを強盗から救ったことで国民的ヒーローになった宅配ドライバーのゴヌが次期大統領候補者の暗殺犯に仕立て上げられ、警察に追われながら巨大な陰謀に立ち向かう、というあらすじだ。優しく誠実なゴヌ役をカン・ドンウォン、「お前を暗殺犯に仕立てるのが『組織』の狙いだ。誰も信じるな、生きろ!」とゴヌに告げ、目の前で自爆する友人のムヨル役をユン・ゲサンが演じる。

公開された予告編では、劇団ひとりがナレーションを担当。日本版の『ゴールデンスランバー』で劇団ひとりが主人公の後輩を演じていたことから予告編ナレーションに起用されたという。

映像には、ゴヌがアイドルを助けたことで表彰される様子やゴヌの背後で爆発が起こるシーン、「お前がやった」と電話で告げられる場面、銃撃を受けるゴヌの姿、追手からひたすら逃げる様子などが映し出されている。予告編で使用されているThe Beatlesの“Golden Slumbers”のカバーは、WINNERのカン・スンユンによるもの。

劇団ひとり
劇団ひとり
『ゴールデンスランバー』ポスタービジュアル ©2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED
『ゴールデンスランバー』ポスタービジュアル ©2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 佐藤健がYouTubeチャンネルを開設、第1回目は生配信&ゲストに上白石萌音 1

    佐藤健がYouTubeチャンネルを開設、第1回目は生配信&ゲストに上白石萌音

  2. 『バチェラー』男女逆転版『バチェロレッテ・ジャパン』男性参加者17人発表 2

    『バチェラー』男女逆転版『バチェロレッテ・ジャパン』男性参加者17人発表

  3. マツコ・デラックスが直筆手紙で新社会人を応援、資生堂広告が都内駅に掲出 3

    マツコ・デラックスが直筆手紙で新社会人を応援、資生堂広告が都内駅に掲出

  4. 『るろうに剣心 最終章』雪代巴役は有村架純 佐藤健演じる剣心の妻 4

    『るろうに剣心 最終章』雪代巴役は有村架純 佐藤健演じる剣心の妻

  5. いきものがかり×『100日後に死ぬワニ』コラボ動画公開&テーマ曲配信 5

    いきものがかり×『100日後に死ぬワニ』コラボ動画公開&テーマ曲配信

  6. CHAIが語る、海外のステージに立つ中で感じる緊張、課題、自信 6

    CHAIが語る、海外のステージに立つ中で感じる緊張、課題、自信

  7. CHAI、学生時代を振り返る。軽音部時代を語り、日本の就活を斬る 7

    CHAI、学生時代を振り返る。軽音部時代を語り、日本の就活を斬る

  8. 「スチャダラパーからのライムスター」の楽曲“Forever Young”配信 8

    「スチャダラパーからのライムスター」の楽曲“Forever Young”配信

  9. ディズニー映画『ムーラン』吹替声優に明日海りお&小池栄子 予告編も公開 9

    ディズニー映画『ムーラン』吹替声優に明日海りお&小池栄子 予告編も公開

  10. 山崎賢人を見つめる松岡茉優 又吉直樹原作の映画『劇場』新場面写真公開 10

    山崎賢人を見つめる松岡茉優 又吉直樹原作の映画『劇場』新場面写真公開