ニュース

息子救出のためにISと戦うクルド人の母親を描く 映画『バハールの涙』

『バハールの涙』 ©2018 - Maneki Films - Wild Bunch - Arches Films - Gapbusters - 20 Steps Productions - RTBF (Télévision belge)
『バハールの涙』 ©2018 - Maneki Films - Wild Bunch - Arches Films - Gapbusters - 20 Steps Productions - RTBF (Télévision belge)

映画『バハールの涙』が2019年1月下旬から東京・新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国で公開される。

同作は、故郷のクルド人自治区がISの襲撃を受けて男性が皆殺しにされ、息子を人質に取られた弁護士のバハールが、息子を取り戻すために女性武装部隊「太陽の女たち」のリーダーとなり、最前線でISと戦う姿を描いた作品。小さな娘と離れ、戦地で取材を続ける隻眼の戦場記者マチルドの目を通して、内戦を生き抜くバハールの姿が映し出される。英題は『Girls of the Sun』。今年の『カンヌ国際映画祭』コンペティション部門に出品された。

息子の救出のために、銃を取って立ち上がるクルド人女性のバハール役を演じるのは、『パターソン』で主人公の恋人役を演じたイラン出身のゴルシフテ・ファラハニ。マチルド役をエマニュエル・ベルコが演じる。監督は、自身で内戦が続くクルド人自治区を訪れて、女性戦闘員たちを取材したエヴァ・ウッソン。

同作は2014年にISの攻撃部隊が、イラク北部のシンジャル山岳地帯に侵攻した出来事に着想を得ている。この侵攻で住民のヤズディ教徒が奇襲攻撃を受け、逃げ遅れた男性は殺され、女性は捕われた。今年『ノーベル平和賞』を受賞したナディア・ムラドはシンジャル出身のヤズディ教徒で、自らも性暴力の被害者としてその実態を世界に訴える活動を行なっている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 1

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  2. BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた 2

    BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた

  3. シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く 3

    シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く

  4. 神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も 4

    神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も

  5. MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開 5

    MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開

  6. 星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト 6

    星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト

  7. 深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う 7

    深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う

  8. 映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演 8

    映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演

  9. IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ 9

    IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ

  10. アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示 10

    アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示