ニュース

樹木希林「あとは、じぶんで考えてよ。」 宝島社企業広告が新聞2紙に掲載

宝島社企業広告「サヨナラ、地球さん。」
宝島社企業広告「サヨナラ、地球さん。」

宝島社の新企業広告が本日10月29日に刊行された朝日新聞全国版朝刊、読売新聞全国版朝刊に掲載されている。

生前の樹木希林の写真を使用した今回の企業広告は、朝日新聞掲載の「あとは、じぶんで考えてよ。」、読売新聞掲載の「サヨナラ、地球さん。」の2種。朝日新聞の広告には孫の内田玄兎、雅樂、伽羅、夫の内田裕也、娘の内田也哉子、義理の息子である本木雅弘が登場している。ボディーコピーは樹木希林の生前の言葉をもとに今回の広告用に制作された。なお樹木希林は2016年にも同社の企業広告「死ぬときぐらい好きにさせてよ」に起用されている。

宝島社は「樹木希林さんが、2018年9月に逝去されました。死生観、人生観、恋愛観、仕事観…、樹木希林さんが残された数々の言葉をもとに、世の中に向けて、樹木希林さんからの最後の言葉として2つのメッセージをつくりました。どう生きるか、そして、どう死ぬかに向き合った樹木希林さんの、地球の人々への最後のメッセージ。どう生きるか、どう死ぬかについて、あらためて深く考えるきっかけになれば幸いです」と広告意図を説明している。各新聞のコピー全文は宝島社のオフィシャルサイトでチェックしよう。

宝島社企業広告「あとは、じぶんで考えてよ。」
宝島社企業広告「あとは、じぶんで考えてよ。」
宝島社企業広告「死ぬときぐらい好きにさせてよ」
宝島社企業広告「死ぬときぐらい好きにさせてよ」
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲