ニュース

二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

映画『翔んで埼玉』のポスタービジュアルと予告編が公開された。

公開されたポスタービジュアルは「革命」をテーマに据えたもので、ある有名絵画を彷彿とさせる仕上がりになっている。二階堂ふみ演じる壇ノ浦百美が「何も無いけどいい所!」と書かれた旗を掲げる姿や、GACKT演じる麻実麗が埼玉の深谷ネギを手にする様子、「空前絶後のディスり合戦開幕!」「『テルマエ・ロマエ』シリーズの監督が贈る、邦画史上最大の茶番劇。」というコピーなどが写し出されている。

また予告編では、「世界よ、これが埼玉だ!!」というコピーや、荒涼とした埼玉の風景、「埼玉県民は通行手形がないと東京に出入りすらできず、強制送還されてしまうのです」という言葉、百美が「埼玉県人はそこらへんの草でも食わせておけ!」と吐き捨てる姿、麗が百美を「一緒に来るか、所沢へ」と誘う場面、麗の率いる埼玉の軍勢が、YOSHIKI(X JAPAN)の写真を掲げて「出身地対決」をけしかける千葉軍に、高見沢俊彦(THE ALFEE)の写真で対抗するシーンなどが確認できる。

あわせて主題歌がはなわの楽曲“埼玉県のうた”になることが発表。2003年発表のアルバムの収録曲を映画のために再収録した。

2019年2月22日から公開される同作は、「埼玉県民が東京都民から迫害を受けて身を潜めて暮らしている」という設定の日本が舞台となる、魔夜峰央の漫画『このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉』を実写化する作品。東京の名門校・白鵬堂学院を舞台に、都知事の息子で生徒会長の壇ノ浦百美が、アメリカ帰りの転校生で「埼玉解放戦線」のメンバーの麻実麗に惹かれ、次第に東京と埼玉、千葉を巻き込んだ抗争に巻き込まれていく様を描いたもので、百美や麗が活躍する「伝説パート」と、埼玉在住のある家族を通して伝説を振り返り、埼玉への郷土愛を再認識する「現代パート」の2部構成となる。監督は武内英樹が務めた。

『翔んで埼玉』ポスタービジュアル ©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
『翔んで埼玉』ポスタービジュアル ©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
『翔んで埼玉』キャラクターポスタービジュアル ©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
『翔んで埼玉』キャラクターポスタービジュアル ©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mom“ひみつのふたり”

5月22日発売の2ndアルバム『Detox』から“ひみつのふたり”のMVが公開。美容室らしき場所で、彼は自身の仕上がりに終始不安げで不服そうな顔を見せつつも、最終的にはひどい有様の自分を受け入れてその場を去っていく。そんな冷静さを持っているからこそ、ふと見せる<もう一層の事 牙でも生やして / 君の肩に齧り付きたい><買い換えたばかりの携帯は / 早いとこ傷つけたくなる>といった破壊衝動にハッとさせられてしまう。(中田)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密