白石隼也がニシキ役を続投、実写映画『東京喰種』続編の新写真公開

映画『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』に白石隼也が出演。あわせて場面写真が公開された。

2019年夏に公開される同作は、石田スイの漫画『東京喰種 トーキョーグール』をもとに、2017年に公開された実写映画の続編。ある事件をきっかけに人間と人間を食らう種族・喰種のハーフになったカネキこと金木研が喫茶店「あんていく」に身を寄せて生活する中、カネキに異常な執着を持つ喰種・月山習がカネキを「グールレストラン」に誘い出し、人間と喰種の共存を懸けた闘いが始まる、というあらすじだ。主人公のカネキ役を窪田正孝が演じるほか、「美食家」と呼ばれる月山習役に松田翔太、カネキと共に月山と戦うトーカこと霧嶋董香役に山本舞香がキャスティング。

白石隼也は前作に引き続き、カネキが通う大学の先輩で喰種のニシキこと西尾錦役で出演。前作ではカネキと対立したが、同作では恋人・貴未を守るために月山に立ち向かい、カネキと共闘する姿が描かれる。場面写真には、月山と対峙したニシキが腹をおさえる様子が写し出されている。

白石は「ニシキ死んじゃったね、と映画を観た方からよく言われましたが何とか生還することが出来ました。彼は不死身なのです。実写でグールをやる意味は何か、改めて正対し撮影に挑みました。続・東京喰種ではなく新・東京喰種をお楽しみに」とコメントを寄せている。

白石隼也のコメント

ニシキ死んじゃったね、と映画を観た方からよく言われましたが何とか生還することが出来ました。彼は不死身なのです。
実写でグールをやる意味は何か、改めて正対し撮影に挑みました。続・東京喰種ではなく新・東京喰種をお楽しみに。

作品情報

『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』

2019年夏に全国公開
原作:石田スイ『東京喰種 トーキョーグール』(集英社) 出演: 窪田正孝 松田翔太 山本舞香 配給:松竹
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 白石隼也がニシキ役を続投、実写映画『東京喰種』続編の新写真公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて