錦糸町パルコの開業日が3月16日に決定 タワーレコードが復活

錦糸町パルコの開業日が3月16日に決定。タワーレコード錦糸町パルコ店が出店する。

錦糸町パルコの5階にオープンするタワーレコードは、約155坪の店舗に約3万4千枚の在庫数を予定しており、J-POP、K-POP、洋楽、ジャズ、クラシック、関連アクセサリーなどオールジャンルの品揃えを提供。店内には同社店舗では最大級となる約60坪のイベントスペースを設置し「アイドル・イベントの聖地」を目指していくという。

同店のオープニングを飾るキービジュアルには原田珠々華を起用。開業日の3月16日には原田が出演する記念イベントが行なわれるほか、同店ではオープンに際して様々なキャンペーンを予定している。

タワーレコードが錦糸町に出店するのは、2018年2月の閉店以降、約1年ぶり。タワーレコード、タワーミニの東京都内への出店は、タワーレコードカフェ2店舗を除いて13店舗目となる。

  • HOME
  • Music
  • 錦糸町パルコの開業日が3月16日に決定 タワーレコードが復活

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて