『トイ・ストーリー4』にボー・ピープが19年ぶり登場 戸田恵子が声優続投

映画『トイ・ストーリー4』にボー・ピープが再登場し、吹き替え版の声優を戸田恵子が務めることが発表された。

7月12日から公開される同作はピクサー・アニメーション・スタジオのCGアニメーション『トイ・ストーリー』の最新作。『トイ・ストーリー』第1作、2作目に登場していたボー・ピープは、ウッディのことを気にかけている羊飼い人形で、今回約19年ぶりにシリーズに登場する。

『トイ・ストーリー』『トイ・ストーリー2』に続いてボー・ピープの声を演じる戸田恵子は「ボー・ピープは、前作(『トイ・ストーリー3』)ではレックスのセリフでしか出演が無かったので、寂しかったのですが、19年ぶりに大好きな『トイ・ストーリー』に戻ってこれて、とても嬉しいです」とコメント。「世界中で愛されていて、子供から大人までたくさんの人が楽しみにしている作品なので、期待を裏切らないように、ボー・ピープを演じたいと思っています」と意気込みを語っている。

さらに「『トイ・ストーリー4』は、私も映画館で当時涙した『トイ・ストーリー3』以上の作品だと聞いているので、ボー・ピープがウッディ達とどのように再会して、どんな風にストーリーにかかわっていくのか、ワクワクしますし、楽しみで仕方がないです」と最新作に期待を寄せている。

今回の発表とあわせてキャラクタービジュアルが公開。ボー・ピープをはじめ、ウッディ、バズ・ライトイヤー、新キャラクターのフォーキー、ダッキー、バニーの姿が確認できる。

作品情報

『トイ・ストーリー4』

2019年7月12日(金)から全国公開 監督:ジョシュ・クーリー 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『トイ・ストーリー4』にボー・ピープが19年ぶり登場 戸田恵子が声優続投

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて