三吉彩花が歌い踊る、ムロツヨシは呆然 矢口史靖『ダンスウィズミー』予告

映画『ダンスウィズミー』のポスタービジュアルと予告編が公開された。

8月16日から公開される同作は、『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』などの矢口史靖監督が手掛ける初のミュージカルコメディー。催眠術によって、音楽を聴くと歌って踊らざるを得ない身体になってしまったOLの静香が、催眠術を解くために催眠術師を探して日本中を駆け巡るというあらすじだ。静香役を三吉彩花が演じる。

予告編では、静香がレストランやオフィスの中で歌って踊る様子や、ムロツヨシ演じる興信所の調査員・渡辺が「マジか」と呆然とした表情を見せるシーン、三浦貴大演じる静香の先輩・村上と静香が夜の公園で手を取り合ってダンスする場面などが確認できる。

またポスタービジュアルには「カラダが勝手にミュージカル♪?」というコピーと共に、スカートの裾をなびかせて舞う静香の姿が写し出されている。

作品情報

『ダンスウィズミー』

2019年8月16日(金)から全国公開
原作・監督・脚本:矢口史靖 出演: 三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大 ムロツヨシ 宝田明 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 三吉彩花が歌い踊る、ムロツヨシは呆然 矢口史靖『ダンスウィズミー』予告

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて