登坂広臣が『名探偵コナン 紺青の拳』主題歌を担当、コメント&予告編も

アニメーション映画『名探偵コナン 紺青の拳』の主題歌が、登坂広臣(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)の新曲“BLUE SAPPHIRE”になることが発表された。

劇場版『名探偵コナン』シリーズの第23弾となる『名探偵コナン 紺青の拳』は、4月12日から全国東宝系で公開。主題歌となる登坂広臣の“BLUE SAPPHIRE”は、4月10日にリリースされるシングル『SUPERMOON』に収録される予定だ。

『名探偵コナン 紺青の拳』の舞台はシンガポール。19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡って、コナンと怪盗キッド、京極真が、マリーナベイ・サンズ近郊で起きた殺人事件と巨大な陰謀に巻き込まれていくというあらすじ。劇場版『名探偵コナン』の舞台が海外になるのは今作が初めて。

同作の主題歌入り予告編が公開されたので、あわせてチェックしてみよう。

登坂広臣のコメント

「名探偵コナン」は子供の頃から良く見てました。僕に限らず、同世代や年上の人たちにとって、青春時代をともに過ごしたアニメだと思います。

映画『名探偵コナン 紺青の拳』主題歌のオファーを頂き、長年にわたり日本のみならず、世界中にも多くのファンの方々がいる作品の主題歌を担当させていただけるという事で、大変光栄に思います。

今作の『紺青の拳』のストーリーの世界観、各登場人物の内に秘めた想いなどをテーマに楽曲を制作しましたので、観ている人達の心に疾走感を与えられたらと思っています。

江戸川コナンのコメント

登坂広臣さんに、ボクの映画の主題歌『BLUE SAPPHIE』を歌ってもらうことになりました!
「闇夜に浮かぶBLUE SAPPHIE」「Secret in the moonlight」など怪盗キッドの事を連想させるキーワードがたくさんで思わず登坂さんのキッドへの愛に嫉妬してしまうくらい、
カッコよくて素敵な曲です!大人な雰囲気の曲で、ボクもすごく気に入ってます!
みんなも是非聴いてみてください!

作品情報

『名探偵コナン 紺青の拳』

2019年4月12日(金)から全国東宝系で公開
監督:永岡智佳 脚本:大倉崇裕 原作:青山剛昌『名探偵コナン』(小学館『週刊少年サンデー』連載中) 主題歌:HIROOMI TOSAKA“BLUE SAPPHIRE” 音楽:大野克夫 声の出演: 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 山口勝平 山崎育三郎 河北麻友子 ほか 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 登坂広臣が『名探偵コナン 紺青の拳』主題歌を担当、コメント&予告編も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて