『トクサツガガガ』が今週末最終回、主演・小芝風花のコメント到着

連続ドラマ『トクサツガガガ』の最終回が3月1日にNHK総合で放送。主演の小芝風花のコメントが到着した。

1月から放送されている同作は、『ビッグコミックスピリッツ』で連載中の丹羽庭による同名漫画をもとにした作品。特撮を愛する隠れオタクで商社に勤めるOLの仲村叶が、新しい仲間と出会って友情を育み、成長していく様が描かれる。叶役の小芝風花をはじめ、特撮オタクの先輩・吉田役の倉科カナ、同僚・北代役の木南晴夏、小学生のダミアン役の寺田心、コワモテの「任侠さん」役の竹内まなぶらがキャストに名を連ねる。

小芝は「撮影中は色々な事に必死で、不安やプレッシャーもありましたが、スタッフ・キャストの皆様、そしてシシレオーをはじめとするヒーロー達に支えて頂いて、最後まで笑顔で、楽しく取り組む事が出来ました」と撮影を振り返っているほか、「いよいよ最終回...すごく寂しいですが、『スキナモノハスキ』それでいいんだ!というメッセージが、皆さんに届きますように」とコメントを寄せている。

なおNHK名古屋放送局では3月1日に『ドラマ10「トクサツガガガ」最終回!緊急ファンミーティング』を開催。ドラマの劇中特撮ドラマに登場するエマージェイソン役の岡元次郎、シシレオー役の森博嗣が登壇するほか、最終回のライブビューイングを行なう。イベントの参加申込はすでに締め切られている。

小芝風花のコメント

皆様、「トクサツ ガガガ」楽しんで観て下さっていますか??撮影中は色々な事に必死で、不安やプレッシャーもありましたが、スタッフ・キャストの皆様、そしてシシレオーをはじめとするヒーロー達に支えて頂いて、最後まで笑顔で、楽しく取り組む事が出来ました。
この作品を観て下さっている皆様を、笑顔にする事が出来ていたら幸せです。
いよいよ最終回...すごく寂しいですが、「スキナモノハスキ」それでいいんだ!というメッセージが、皆さんに届きますように。

作品情報

『ドラマ10 トクサツガガガ』

2019年1月18日(金)から毎週金曜22:00~22:44にNHK総合で放送
脚本:田辺茂範 演出:末永創 原作:丹羽庭 音楽:井筒昭雄 出演: 小芝風花 倉科カナ 木南晴夏 森永悠希 本田剛文(BOYS AND MEN) 武田玲奈 内山命(SKE48) 寺田心 竹内まなぶ 海原はるか 渡部豪太 松下由樹 ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『トクサツガガガ』が今週末最終回、主演・小芝風花のコメント到着

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて