パリで働く女性たちと家族の「幸せ」と「自分」探し描く『パリの家族たち』

映画『パリの家族たち』が初夏にシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次公開される。

『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』のマリー=カスティーユ・マンシオン=シャール監督による新作となる同作。職務と母親業の狭間で不安に揺れる大統領、思春期の子供たちと上手くいかないシングルマザーのジャーナリスト、教え子との恋愛を楽しむ大学教授、子供を生むことを恐れる小児科医、電話に出ない恋人の子供を妊娠した花屋店員など、パリで働く女性たちとその家族の「幸せ」と「自分」探しの物語を描く。

キャストはオドレイ・フルーロ、クロチルド・クロー、オリヴィア・コート、パスカル・アルビロら。マリオン・コティヤール主演の『愛を綴る女』などの監督であるニコール・ガルシアが、息子との関係に悩む母親役で出演している。

作品情報

『パリの家族たち』

2019年初夏にシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開
出演: オドレイ・フルーロ クロチルド・クロー オリヴィア・コート パスカル・アルビロ ジャンヌ・ローザ カルメン・マウラ ニコール・ガルシア ヴァンサン・ドゥディエンヌ マリー=クリスティーヌ・バロー パスカル・ドゥモロン ギュスタヴ・ケルヴェン ノエミ・メルラン 配給:シンカ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • パリで働く女性たちと家族の「幸せ」と「自分」探し描く『パリの家族たち』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて