ドレスコーズの新AL『ジャズ』に加藤隆志&茂木欣一参加、コメント動画公開

5月1日にリリースされるドレスコーズのニューアルバムの詳細が発表された。

ドレスコーズにとって約2年ぶり、6枚目のフルアルバムとなる同作のタイトルは『ジャズ』。全12曲を収録する。レコーディングには加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)、茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ)が参加したほか、ブラスなどのアレンジはサックス、クラリネット奏者の梅津和時、エンジニアリングは奥田泰次が担当した。収録内容は後日発表。

初回限定盤には昨年12月に東京・恵比寿のザ・ガーデンホールで行なわれた単独公演『12月23日のドレスコーズ』の模様を収録したDVD、通常盤にはアルバム収録曲のPVを収めたDVDが付属する。

YouTubeでは、志磨遼平(ドレスコーズ)と加藤隆志、茂木欣一によるコメント動画を公開中。アルバムの話や、志磨の地元である和歌山での出会いなどが語られている。

リリース情報

ドレスコーズ
『ジャズ』初回限定盤(CD+DVD)

2019年5月1日(水・祝)発売 価格:7,344円(税込) KICS-93796
リリース情報

ドレスコーズ
『ジャズ』通常盤(CD+DVD)

2019年5月1日(水・祝)発売 価格:3,780円(税込) KIZC-537/8
  • HOME
  • Music
  • ドレスコーズの新AL『ジャズ』に加藤隆志&茂木欣一参加、コメント動画公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて