ニュース

元欅坂46・今泉佑唯が映画初出演、『酔うと化け物になる父がつらい』で妹役

『酔うと化け物になる父がつらい』 ©「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
『酔うと化け物になる父がつらい』 ©「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会

映画『酔うと化け物になる父がつらい』の追加キャストが発表された。

同作は、アルコールに溺れる父と新興宗教信者の母を持つ菊池真理子の実体験をもとにした同名漫画が原作。主人公サキが酔った父の奇行に悩まされ、母の孤独に触れながら、崩壊していく家族のなかで未来を見つけていくというあらすじだ。サキ役に松本穂香、サキの父トシフミ役に渋川清彦、母サエコ役にともさかりえがキャスティング。監督は『ルームロンダリング』の片桐健滋が務めた。今年度に全国公開予定。

今回出演が発表されたのは、今泉佑唯(ex.欅坂46)。家族が崩壊していくなか、動揺するサキを明るく支え続ける妹フミ役を演じる。映画初出演となる今泉は松本について「緊張している私を見て優しく声を掛けてくださったり、アドバイスをしてくださって嬉しかったです。本当のお姉ちゃんのような存在でした」とコメント。

今泉佑唯のコメント

撮影を終えた感想
分からないことだらけで初日から躓いてしまい、不安でいっぱいでしたが、無事に終えることができて少しほっとしています。
田所フミ役について
自分自身とほんの少しだけ重なる部分があり、共感できたり、でもいつも明るく振る舞うフミちゃんにどこか胸が苦しくなってしまう場面もありました。
松本穂香との共演について
緊張している私を見て優しく声を掛けてくださったり、アドバイスをしてくださって嬉しかったです。本当のお姉ちゃんのような存在でした。
視聴者へのメッセージ
お酒が好きな人、そうでない人。
人それぞれですがこの映画を観てきっと共感できる部分がたくさんあると思います。
ぜひ、観ていただけると嬉しいです。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mom“ひみつのふたり”

5月22日発売の2ndアルバム『Detox』から“ひみつのふたり”のMVが公開。美容室らしき場所で、彼は自身の仕上がりに終始不安げで不服そうな顔を見せつつも、最終的にはひどい有様の自分を受け入れてその場を去っていく。そんな冷静さを持っているからこそ、ふと見せる<もう一層の事 牙でも生やして / 君の肩に齧り付きたい><買い換えたばかりの携帯は / 早いとこ傷つけたくなる>といった破壊衝動にハッとさせられてしまう。(中田)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密