SKE48版『ハムレット』に松井珠理奈、古畑奈和ら 丸尾丸一郎脚本・演出

SKE48出演の舞台『SKE48版「ハムレット」』が、4月18日から東京・品川プリンスホテル クラブeXで上演される。

同公演は、日本テレビのバラエティー番組『SKEBINGO! ガチでお芝居やらせて頂きます!』で、SKE48のメンバーが演技のスペシャリストの指導を受けながら芝居に挑戦してきた企画の集大成。脚本、演出は丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)、ダンス指導は當間里美、殺陣指導は市瀬秀和、プロデュースは松田誠が手掛ける。

主人公ハムレット役を舞台初出演となる松井珠理奈、その敵のクローディアス役を古畑奈和が演じるほか、ガートルード役に鎌田菜月、ポローニアス役に高柳明音、レアーティーズ役に佐藤佳穂、オフィーリア役に野島樺乃、ホレイシオ役に熊崎晴香、ローゼンクランツ役に北川愛乃がキャスティング。出演者は、番組で行なわれた「自撮り動画オーディション」と、これまでの番組での活動をチェックした丸尾が選出した。ギルデンスターン役は4月2日放送の番組内で発表される。

チケットの最速先行抽選販売は3月28日18:00まで実施中。

イベント情報

『SKE48版「ハムレット」』

2019年4月18日(木)~4月21日(日)全8公演
会場:東京都 品川プリンスホテル クラブeX 演出・脚本:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し) 出演: 松井珠理奈 古畑奈和 鎌田菜月 高柳明音 佐藤佳穂 野島樺乃 熊崎晴香 北川愛乃 ほか 料金:7,800円
  • HOME
  • Stage
  • SKE48版『ハムレット』に松井珠理奈、古畑奈和ら 丸尾丸一郎脚本・演出

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて