ニュース

小沢健二が新アルバム予告動画公開 “強い気持ち・強い愛”未発表版配信も

『Ozawa Kenji Iigurakatamachi Azabudai Yabu Soba Mae 小沢健二飯倉片町藪蕎麦前』より
『Ozawa Kenji Iigurakatamachi Azabudai Yabu Soba Mae 小沢健二飯倉片町藪蕎麦前』より

小沢健二の動画がユニバーサル・ミュージックの公式YouTubeチャンネルで公開された。

公開された動画は『Ozawa Kenji Iigurakatamachi Azabudai Yabu Soba Mae 小沢健二飯倉片町藪蕎麦前』と題されたもの。無人の地下通路に「動」「フ」「ぺ」「秘」「体」といった文字が吊るされており、カメラが地上に上がると小沢本人のような人影が通りかかったのち、最後に「2019 COMING (RELATIVELY) SOON」と書かれたネオンサインが映し出される。映像には新曲と思われる楽曲を使用。

地下通路の文字は色ごとに「流動体」「フクロウ(オリジナル・バージョン)」「アルペジオ」「神秘的」「薫る」と読み取ることができる。撮影場所は東京・港区飯倉片町の交差点となる。

ユニバーサル・ミュージックによれば「動画は噂どおり新アルバムを告知するものだが、詳細については5日行われるネットでのQ&Aで本人に直接聞いてほしい」とのこと。本日4月5日20:00から音楽情報サイト「音楽ナタリー」で小沢がインターネット上の質問に生で答える企画が行なわれる予定だ。今年に小沢のアルバムが発売されれば、『毎日の環境学:Ecology Of Everyday Life』以来、約13年ぶりのオリジナルアルバム、「歌もの」としては『Eclectic』以来、約17年ぶりのアルバムとなる。

また4月4日にはこれまでiTunesとApple Musicのみで配信されていた『LIFE』『刹那』『流動体について』といった作品が、Amazon、LINE MUSIC、レコチョク、Spotify、AWAなどの主要配信サイトも登場。新たに7分近い音源“強い気持ち・強い愛 1995 DAT Mix”の配信もスタートしている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う