ニュース

『愛がなんだ』公開間近、原作者・角田光代のコメント&新場面写真が到着

『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

今泉力哉監督の映画『愛がなんだ』に寄せた、原作者・角田光代のコメントが到着。あわせて新たな場面写真が公開された。

4月19日から公開される同作は、角田光代の同名小説が原作。一目惚れしたマモルを一途に追いかけ、自分の時間を全てマモルに捧げるも、都合のいい女だと思われていることを自覚している28歳のOL・テルコと、彼女を取り巻く様々な人物を描く恋愛群像劇だ。テルコ役を岸井ゆきの、マモル役を成田凌が演じる。

公開された角田光代のコメントは、映画について感じた想いを原作者の視点で綴ったもの。「自分が三十歳のとき、もう若くないと思っていたけれど、今思えばとんでもなく若い。若さとはこんなにも寄る辺なく孤独で、同時にこんなにも頑丈なものだったんだ。そして、その孤独も強さも、すごくきれいなものだったんだな、と、この映画を見て知った」と結ばれている。

公開された場面写真では、テルコ役の岸井ゆきの、マモル役の成田凌をはじめ、深川麻衣、若葉竜也、江口のりこらメインキャスト陣の劇中での姿が確認できる。

なおTOKYO FMの番組『三井ホーム presents キュレーターズ ~マイスタイル×ユアスタイル~』では、4月19日、27日、5月3日の3回にわたって岸井ゆきの、角田光代が出演。恋愛にまつわる対談を繰り広げる。

角田光代のコメント

さみしくてきれい
だれかを熱病のように思う気持ちを、「恋」とひとくくりにして呼ぶけれど、その恋にはいろんな種類がある。そもそも好きになる理由も異なる。自分と似ているから好きになる、自分と違うから好きになる。相手の弱さを見て好きになる、相手のようになりたいから好きになる。

映画『愛がなんだ』に登場するテルちゃんが、なぜ田中守をこんなにも好きになったのか、ひりひりするくらいわかって、苦しかった。マモちゃんがかっこいいからじゃない、気が合うからでもない。テルちゃんは同化しちゃったんだ、と思った。みずから知らずに抱えてしまったこんな暴力的な恋は、テルちゃんにとってもはじめてだったろう。

そしてテルちゃんだけではなく、マモちゃん、葉子、ナカハラくん、すみれさん、みんな、自分の抱えた何かを持て余して、しずかに振りまわされていて、なんてまっすぐな人たちだろう。「何か」はきっと若さだ。自分が三十歳のとき、もう若くないと思っていたけれど、今思えばとんでもなく若い。若さとはこんなにも寄る辺なく孤独で、同時にこんなにも頑丈なものだったんだ。そして、その孤独も強さも、すごくきれいなものだったんだな、と、この映画を見て知った。

『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
『愛がなんだ』 ©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会
画像を拡大する(20枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも