ニュース

シャムキャッツ、デビュー10周年ワンマンライブを12月に開催 映像化企画も

シャムキャッツのワンマンライブ『10周年記念ライブ at STUDIO COAST』が、12月13日に東京・新木場のSTUDIO COASTで開催される。

2009年に初のアルバム『はしけ』をリリースし、その後は一貫してインディペンデントな活動を続けているシャムキャッツ。明日4月22日は、彼らのデビュー10周年の記念日となる。今年は様々な周年企画を予定しているとのこと。

10周年を記念する公演は、シャムキャッツにとって最大規模となるワンマンライブ。チケットは5月下旬から販売する予定だ。同公演は映像化を予定しており、その資金を募るクラウドファンディングプロジェクトを4月22日からスタートする。

シャムキャッツのコメント

気づいたら最初にCDを出してから10年経ってました。

走り続けて来たし、今も走っているので、長かったなあとも短かったなあとも感じない!ってのが正直なところですが、飽きっぽい僕らがひとまず10年バンドを続けてこれた、メンバーも変わってない。この事実、とても誇らしいじゃん!と感じております。えっへん。

同時に、僕らを面白がってくれてる人たち、いつもありがとう!なかなか言葉で伝えるタイミングがないし、曲やライブで表現すればいい事じゃんって思っているので表に出すこと少ないですが、本当にいつもいつも、感謝しています。みんなの存在、そして少しづつ支持してくれてる人が増えて来たことが、10年やってきて得られたもう一つの僕らの誇りだ、と思っています。

今回は、10周年記念ライブを気合い入れて新木場Studio Coastでやることにしました!

そしてせっかくだし、それを映像作品として残そう!

んで、せっかくだし、準備からみんなで盛り上がりたいよね、お祝いしてもらうって感じというより、みんなに参加してもらって、ワイワイしたいよね!ってことで、クラウドファンディングをすることにしました。

僕たち、毎年酉の市へ行って熊手を買うんです。縁起物をね、結構なお金出して買う。。。お祭りはとても楽しい。熊手にリターンはないし、求めてないつもりですけど(いや、「幸運よ!やって来い!」と強く願っている……)、なんていうか、信じてるものにお金を使うのっていいなって毎年思うんです。何を信じてるかというと、神様じゃなくて、自分たちのことを信じようとしてるんだな、なんて思う。もちろん神社にお参りして、今年も来れました~って感謝もします。

なんかそんなノリで、参加してもらえるといいなと思っています。お祭りです!

シャムキャッツ
シャムキャッツ
シャムキャッツ『10周年記念ライブ at STUDIO COAST』ビジュアル
シャムキャッツ『10周年記念ライブ at STUDIO COAST』ビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開