スピッツ『ロックロック』にナオト、フレデリック、髭男、ズーカラデルら

スピッツ主催のライブイベント『ロックロックこんにちは!Ver.23 ~News-23~』の出演者が発表された。

今年で23回目を迎える『ロックロックこんにちは!』は8月22日から3日間にわたって大阪・Zepp Nambaで開催。初日の8月22日は『ロックロックこんにちは!Ver.23 ~バック・トゥ・ザ・Nin-Nin Carnival 2018~』と題し、昨年に台風で中止となった『ロックロックこんにちは!Ver.22 ~Nin-Nin Carnival~』の8月23日公演に出演を予定していたindigo la End、サニーデイ・サービス、スピッツ、My Hair is Badが出演する。

今回発表されたのは、両日に出演するスピッツに加えて、8月23日に出演するズーカラデル、ナオト・インティライミ、フレデリック、24日に出演するOfficial髭男dism、GOING UNDER GROUND、Drop's。チケット販売の詳細はイベントのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『ロックロックこんにちは!Ver.23 ~バック・トゥ・ザ・Nin-Nin Carnival 2018~』

2019年8月22日(木) 会場:大阪府 Zepp Namba
出演: indigo la End サニーデイ・サービス スピッツ My Hair is Bad 料金:1階6,300円 2階6,300円(共にドリンク別)
イベント情報

『ロックロックこんにちは!Ver.23 ~News-23~』

2019年8月23日(金)、8月24日(土) 会場:大阪府 Zepp Namba
8月23日出演: スピッツ ズーカラデル ナオト・インティライミ フレデリック 8月24日出演: Official髭男dism GOING UNDER GROUND スピッツ Drop's 料金:1階6,300円 2階6,300円(共にドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • スピッツ『ロックロック』にナオト、フレデリック、髭男、ズーカラデルら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて