NHKドラマ『だから私は推しました』発の地下アイドルグループがPV公開

NHKの連続ドラマ『だから私は推しました』に登場する地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」がNHKからデビュー。サニーサイドアップのオフィシャルTwitterでオリジナル楽曲“おちゃのこサニサイ”のPVが公開された。

7月27日からNHK総合のドラマ放送枠「よるドラ」で放送される『だから私は推しました』は、地下アイドルと出会い、「オタク沼」にはまったヒロインの姿を描く作品。ある日訪れた地下アイドルのライブで下手だがぎこちない笑顔を振りまくアイドル・ハナを目撃し、その一生懸命な姿に心打たれた30歳間近のOL・愛が、やがてハナを自分の分身として「推す」ようになり、愛したものに突き進んでいく、というあらすじだ。「キラキラOL」を装う日々から離れ、「沼」にはまっていく愛役に桜井ユキがキャスティング。

20歳前後のメンバーで構成される地下アイドルグループ・サニーサイドアップは、白石聖演じるダンスも歌も苦手で人見知りな栗本ハナ、松田るか演じる歌唱力抜群のセンターでリーダーの原花梨、田中珠里演じる「クールビューティー」の那須凛怜、松川星演じる「お嬢様キャラ」の麦田詩織、天木じゅん演じる「元気印」の玉路紀子の5人グループ。

サニーサイドアップのオフィシャルTwitterでは約60日間の期間限定で、メンバーの努力や葛藤などドラマでは描かれない「バックサイド」のストーリーやオフショットを毎日発信。8月3日にはNHK大阪放送局のイベントに出演する。

松田るかのコメント

アイドル達がテッペンを目指すと言った作品は多くあったと思います。この作品はただ単にアイドルを描くに留まらず、推す側の想いや葛藤、アイドルとオタクの関係、推すとは何なのか、推した先には何があるのか?今までと一味違った作品であり、それなのに妙にリアルで見た事のある光景が広がる、とても不思議で面白い作品になっていると思います。
私も原花梨として、皆様にリアルなアイドルをお届けします。是非ご覧下さい。

田中珠里のコメント

元アイドルだからこそ、アイドルの面白さを伝えたい。
歌って踊ることが、どれだけ沢山の人の心に響くのか、それで私達がどれだけパワーを貰ってるのか、私は1番知っています。
タオルと光るものと、何でもいいです!それ持って是非一緒に最高の景色を見ませんか?

松川星のコメント

元々オタクをしているくらいアイドルが好きなので、一生できないと思っていたアイドル役を、こうしてできることにとてもワクワクしています。サニサイメンバーとは毎日のように一緒にいるので、息ぴったりです。アイドルを好きな方はもちろん、そうではない方にも共感や親近感を持ってもらえるようなドラマになっていると思います。私がしおりんを通してこの作品の魅力を精一杯伝えられるように頑張ります!

天木じゅんのコメント

地下アイドルとして、サニサイとして本当に生きながら撮影に挑んでいます。そこから滲み出るリアルを伝えられたらと思います。
地下アイドルの裏側や、アイドルとオタの熱い関係性など知って、笑い、涙してもらえたら嬉しいです。皆様の中でずっと生き続けるようなアイドルを目指します!

白石聖のコメント

ハナは人として少し弱い部分もありますが、カッコ悪くても不器用なりに頑張っている姿が素敵な子だと思います。それが私を通じることで視聴者の方に受け入れて貰えるか不安もありますが、推すことの愛が一人でも多くの方に届けば良いなと思います。

番組情報

よるドラ『だから私は推しました』

2019年7月27日(土)から毎週土曜23:30~23:59にNHK総合で放送
作:森下佳子 演出:保坂慶太、姜暎樹、渡邊良雄 音楽:蔡忠浩(bonobos) 出演: 桜井ユキ 白石聖 細田善彦 松田るか 笠原秀幸 田中珠里 松川星 天木じゅん 澤部佑 村杉蝉之介 ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • NHKドラマ『だから私は推しました』発の地下アイドルグループがPV公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて