ニュース

Netflix『ダーククリスタル』前日譚の吹替に鈴木達央、伊藤静、東山奈央ら

『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』
『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』

Netflixオリジナルシリーズ『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』の日本語吹き替え版声優が発表された。

8月30日からNetflixで配信される同作は、1982年公開のファンタジー映画『ダーククリスタル』の前日譚を描く作品で、壊滅の危機に瀕した惑星トラが舞台。中心にある真実のクリスタルが邪悪なスケクシス族によって破壊され、謎の病が蔓延している惑星トラで、スケクシス族の恐るべき謀略を知ってしまった若きゲルフリン族のライアン、ブレア、ディートが世界を救うために冒険へと旅立つ、というあらすじだ。オリジナル映画を手掛けたジム・ヘンソン・カンパニーとコンセプトデザインのブライアン・フロウドらが製作を務め、全編をマペットとアニマトロニクスのみで展開する。

今回発表された声優陣は鈴木達央、伊藤静、東山奈央、広瀬彰勇、深増祐一、八百屋杏、陶山章央。鈴木達央がリアン役を演じるほか、伊藤静がブレア役、東山奈央がディート役にキャスティングされている。

また広瀬彰勇が皇帝役、深増祐一が侍従長役、八百屋杏がオーグラ役、陶山章央がハップ役を演じる。

リアン役の鈴木は「ファンタジーならではの鮮やかな色彩感、広大な世界観、そして苛烈な運命。リアンに待ち受ける壮大な物語を皆さんがより楽しめるような吹き替えに出来たらと思っております」とコメント。

ブレア役の伊藤は「とても好奇心旺盛なブレアなので、彼女と喜怒哀楽を共にして、一緒にいろんなことを体験して、思い切り楽しみながら演じていきたいと思います」、ディート役の東山奈央は「まずは一度、ご覧いただきたい。ご覧いただければ素晴らしさがお分りいただけると思います。この美しいファンタジー世界でどのような冒険が待っているのかと思うと、私自身も今から純粋に楽しみでなりません」と意気込みを語っている。

鈴木達央のコメント

オーディションで初めてこの作品を知り、壮大な世界観に圧倒されました。
ファンタジーならではの鮮やかな色彩感、広大な世界観、そして苛烈な運命。
リアンに待ち受ける壮大な物語を皆さんがより楽しめるような吹き替えに出来たらと思っております。
是非、完成した作品を楽しみにしていてください。

伊藤静のコメント

『ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス』ブレア役を吹き替えさせていただきます伊藤静です。
わくわくどきどきするファンタジーがとても好きなので、この作品に関われることを大変光栄に思っています!!
とても好奇心旺盛なブレアなので、彼女と喜怒哀楽を共にして、一緒にいろんなことを体験して、思い切り楽しみながら演じていきたいと思います。ブレアと仲間たちがいったいどんな旅をしていくのか。
壮大なお話と、美しく迫力のある映像で描き出される『ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス』の世界に飛びこめることを、今からとても楽しみにしています!

東山奈央のコメント

ディート役を演じさせていただきます、東山奈央です。新しく紡がれる「ダーククリスタル」の物語、まずその映像美に大変惹き込まれました。どうやってこの世界が創られているのか、まるで想像もつかないほどに壮大なスケールで、ただただ圧倒されてしまいました。まずは一度、ご覧いただきたい。ご覧いただければ素晴らしさがお分りいただけると思います。この美しいファンタジー世界でどのような冒険が待っているのかと思うと、私自身も今から純粋に楽しみでなりません。
また、吹き替えの現場は、私にとってまだ経験の少ない場になります。海外版ではハリウッドで活躍される俳優の方々が演じられるということで、日本語吹き替え版のディートもそちらに恥じることのないよう、皆さんがワクワクするような体験を声でお届けできるように、誠心誠意取り組んでいきたいと思っています。8月の配信から、どうぞよろしくお願いいたします!

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る