CHEMISTRY、再始動後初AL『CHEMISTRY』にtofubeatsが参加 コメントも

CHEMISTRYのニューアルバム『CHEMISTRY』にtofubeatsが参加していることがわかった。

2017年にグループとしての活動を再開したCHEMISTRY。9月25日にリリースされる『CHEMISTRY』は再始動初のアルバムとなる。再始動後に発表された楽曲に加えて、“サイレント・ナイト”、CHEMISTRYのアイデアをもとに和田昌哉とトータルプロデューサーの松尾潔が共作して歌詞を完成させた“Get Together Again”、川口大輔が楽曲を提供した“数えきれない夜をくぐって”など新録曲を含む全12曲を収録。

“Get Together Again”のトラックアレンジを手掛けたtofubeatsは「とあるレコーディングでスタジオに居た際、隣のスタジオから現れた松尾さんに招待されて入った部屋には、再始動目前のCHEMISTRYのお二人が。その時に交わした言葉が現実となりました。私も参加させて頂いたM1はアップテンポな仕上がりになっております。皆様是非聞いて楽しんで下さい」とコメント。iTunes Storeでの予約は9月11日から受付開始する。

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • CHEMISTRY、再始動後初AL『CHEMISTRY』にtofubeatsが参加 コメントも

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて