佐藤寛太主演、動物に優しい動物園が舞台の映画『いのちスケッチ』予告編

映画『いのちスケッチ』の予告編が公開された。

動物福祉に特化した福岡・大牟田市動物園を舞台にした同作は、漫画家になる夢を諦めた青年・田中亮太が、アルバイト先の動物園で人や動物の「いのち」に向きあい、再び絵を描く決意をする様を描いた作品。亮太役に佐藤寛太(劇団EXILE)、動物しか愛せないヒロインの獣医・石井彩役に藤本泉、威厳のない園長・野田役に武田鉄矢がキャスティングされている。11月8日から福岡先行公開、11月15日から東京・ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国で公開。

Insheartが歌う主題歌“瞳の中のあなた”を使用した予告編では、後輩に漫画家デビューを抜かされてショックを受けた亮太が大牟田に帰る場面や、野田とアルバイトの面接をするシーン、「少しでも向いてないなと思ったらすぐにやめてくださいね」という彩のセリフ、予算縮小で運営が危機的状況となった動物園のために亮太が再び絵を描きはじめる様子に加えて、渡辺美佐子演じる亮太の祖母・和子、浅田美代子演じる母、高杢禎彦演じる父、来園者役の今田美桜の姿などが確認できる。

作品情報

『いのちスケッチ』

2019年11月8日(金)から福岡先行公開、11月15日(金)からユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国で公開
監督:瀬木直貴 脚本:作道雄 主題歌:Insheart“瞳の中のあなた” 出演: 佐藤寛太 藤本泉 芹澤興人 須藤蓮 林田麻里 前野朋哉 塩野瑛久 大原梓 今田美桜 風間トオル 高杢禎彦 浅田美代子 渡辺美佐子 武田鉄矢 配給:ブロードメディア・スタジオ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 佐藤寛太主演、動物に優しい動物園が舞台の映画『いのちスケッチ』予告編

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて