ニュース

佐藤健&鈴木亮平&松岡茉優&田中裕子が家族役 白石和彌『ひとよ』予告編

『ひとよ』メイキング写真 ©2019「ひとよ」製作委員会
『ひとよ』メイキング写真 ©2019「ひとよ」製作委員会

白石和彌監督の映画『ひとよ』の予告編が公開された。

桑原裕子率いる劇団KAKUTAの舞台作品『ひとよ』を実写映画化する同作は、ある事件で運命を大きく狂わされた母とその子供たち3兄妹が、事件から15年後に再会し、葛藤と戸惑いのなかで崩壊した絆を取り戻そうともがく姿を描く作品。家族と距離を置いて東京でフリーライターとして働く稲村家の次男・雄二役に佐藤健、夫婦関係に思い悩む長男・大樹役に鈴木亮平、事件によって美容師になる夢を諦めスナックで働く妹・園子役に松岡茉優、母・こはる役に田中裕子がキャスティングされている。公開日は11月8日。

予告編には佐藤健演じる次男・雄二、田中裕子演じる母・こはる、鈴木亮平演じる長男・大樹、松岡茉優演じる長女・園子の姿に加えて、音尾琢真、筒井真理子、MEGUMI、佐々木蔵之介らの劇中での姿が確認できる。あわせて佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、田中裕子の様子を捉えたメイキング写真も公開された。

白石和彌監督のコメント

初めて映画で「血縁の家族」を描くことについて
色々と自分の家族のことも考えてしまい、一筋縄ではいきませんでした。描き切ったつもりでいても完成してみるとますます家族って何かわからなくなりました。

佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、田中裕子の「家族」はどうだったか、現場での様子について
バラバラのようで、しっかりと奥底で繋がっているんだなと感じることができる家族だったと思います。改めて俳優の力に唸らされる撮影現場でした。みなさんそれぞれのやり方で本番に向けて集中していました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る