King Gnuがソニー「WF-1000XM3」CMに出演、“Teenager Forever”初音源化

King Gnuが出演するソニーのワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン「WF-1000XM3」の新CMが本日10月1日から特設サイトで公開されている。

同CMは電車に乗った井口理(Vo,Key)が「WF-1000XM3」のノイズキャンセリング機能をオンにすると、周囲の雑音が消え去り静寂に包まれ、King Gnuの楽曲“Teenager Forever”が流れ始めるというもの。

実際に初めて「WF-1000XM3」を使用した常田大希(Gt,Vo)は、「King Gnuは、LOW感(低音)、音のニュアンスにこだわっているバンドなので、それがきちんと届いてくれるようになるのは嬉しい。聴こえる音が普通のイヤホンよりすごく増えるので、ぜひ使ってほしい」とコメントを寄せている。King Gnuが「WF-1000XM3」のCMに出演するのは今回が初。

なお“Teenager Forever”の音源化が決定。今までライブでのみ披露されてきた同曲について、常田は「歌詞もサウンドも若気の至りと言うか、ちょっと痛いくらいのエネルギーを詰め込みたいなという想いで作りました」とコメント。リリースに先駆けて、10月5日からは全国のソニーストアや家電店の店頭で順次ハイレゾ音源の独占先行試聴を実施する。


  • HOME
  • Movie,Drama
  • King Gnuがソニー「WF-1000XM3」CMに出演、“Teenager Forever”初音源化

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて