明石家さんま、5年ぶりの主演舞台『七転抜刀!戸塚宿』 共演に中尾明慶ら

舞台『七転抜刀!戸塚宿』が2020年1月10日から東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーン、2月20日から大阪・森ノ宮のCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホールで上演される。

『七転抜刀!戸塚宿』は、明石家さんまが約5年ぶりに主演を務める新作舞台。幕末から明治へと移り変わる日本を舞台に、藩士の仇討ちを軸に人間模様を描く。脚本はドラマ『あなたの番です』などを手掛けた福原充則が務め、演出は水田伸生が担当する。

出演者は中尾明慶、山西惇、温水洋一、八十田勇一、犬飼貴丈、吉村卓也、加瀬澤拓未、粂川鴻太、佐藤来夏、佐藤仁美ら。

イベント情報

『七転抜刀!戸塚宿』

脚本:福原充則 演出:水田伸生 出演: 明石家さんま 中尾明慶 山西惇 温水洋一 八十田勇一 犬飼貴丈 吉村卓也 加瀬澤拓未 粂川鴻太 佐藤来夏 佐藤仁美 東京公演 2020年1月10日(金)~1月31日(金) 会場:東京都 渋谷 Bunkamuraシアターコクーン 料金:S席10,500円 A席9,000円 コクーンシート6,500円 大阪公演 2020年2月20日(木)~2月26日(水) 会場:大阪府 森ノ宮 COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール 料金:10,500円
  • HOME
  • Stage
  • 明石家さんま、5年ぶりの主演舞台『七転抜刀!戸塚宿』 共演に中尾明慶ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて