『グレイテスト・ショーマン』を川崎競馬場の巨大スクリーンで野外無料上映

野外上映イベント『Monster Screen Theater@川崎競馬場 supported by よみうりランド』が、10月26日に神奈川・川崎競馬場で開催される。

同イベントは『ねぶくろシネマ』を企画するパッチワークスと、 川崎競馬場を運営するよみうりランドによるもの。以前『ギネス世界記録』で「世界最長スクリーン」として認定されていた川崎競馬場の幅72メートルの「ドリームビジョン」を使用して、映画を無料上映する。

上映作品は『グレイテスト・ショーマン』の日本語吹替版。日本語字幕で上映される。 会場となる芝生広場には、すべり台付きの複合遊具やターザンロープ、うんてい、ジャングルジム、スイング遊具など子供の遊具も設置されている。参加人数は1000人を予定しており、1000人を超える場合は入場できない場合もあるとのこと。

イベント情報

『Monster Screen Theater@川崎競馬場 supported by よみうりランド』

2019年10月26日(土) 会場:神奈川県 川崎競馬場 上映作品:『グレイテスト・ショーマン』(監督:マイケル・グレイシー) 料金:入場無料 ※雨天時は屋内スタンドでの鑑賞
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『グレイテスト・ショーマン』を川崎競馬場の巨大スクリーンで野外無料上映

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて