あいみょん特集『コマーシャル・フォト』でとんだ林蘭、山田智和らが語る

特集記事「クリエイティブ視点からのあいみょん」が現在販売中の雑誌『コマーシャル・フォト11月号』に掲載されている。

63ページにわたってあいみょんを特集する「クリエイティブ視点からのあいみょん」には、山田智和が撮り下ろしたあいみょんの写真や、山田へのインタビュー、あいみょんのアートワークを手掛けるとんだ林蘭へのインタビュー、とんだ林とあいみょんの対談を掲載。

さらに池野詩織、森恒河、大辻隆広、オノツトム、奥山由之、小林光大、東海林広太、熊谷勇樹による「フォトグラファーはあいみょんをどう撮ったのか」、The 16.、小林光大、山田智和、ミラーレイチェル智恵、林響太朗、田辺秀伸、新保拓人、夏目現による「あいみょんのMVはどう作られているのか」、黒須美彦、小杉幸一、高上晋、高崎卓馬、瀧澤慎一、玉山貴康、森本千絵による「あいみょんと言葉」といった記事を収録している。

別冊付録は、映像ディレクター717人の仕事とプロフィールを紹介する「2019-2020 CM・映像 ディレクターズファイル」。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • あいみょん特集『コマーシャル・フォト』でとんだ林蘭、山田智和らが語る

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて