ロイ-RöE-の新曲ティザー映像公開 映画『羊とオオカミの恋と殺人』主題歌

11月1日に配信リリースされるロイ-RöE-のシングル『癒えないキスをして*』のティザー映像とジャケットが公開された。

タイトル曲“癒えないキスをして*”は、11月29日公開の映画『羊とオオカミの恋と殺人』の主題歌としてロイ-RöE-が新たに書き下ろした楽曲。ちゃんMARI(ゲスの極み乙女。)がサウンドプロデュースを担当している。本日10月18日からiTunesプレオーダーがスタート。

ティザー映像では、赤いワンピースを着て花束を持ちながら歩くロイ-RöE-の姿が確認できる。ジャケットはコラージュアーティストのQ-TAが手掛けた。

なお裸村の漫画『穴殺人』を実写映画化する『羊とオオカミの恋と殺人』は、自殺志願の男子・黒須越郎と殺人鬼の少女・宮市莉央のカップルが繰り広げるスプラッターラブコメディーで、黒須越郎役の杉野遥亮と宮市莉央役の福原遥がダブル主演を務める。監督は『女の子よ死体と踊れ』『クソすばらしいこの世界』などの朝倉加葉子。

リリース情報
作品情報

『羊とオオカミの恋と殺人』

2019年11月29日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
監督:朝倉加葉子 脚本:高橋泉 原作:裸村『穴殺人』(講談社) 主題歌:ロイ-RöE-“癒えないキスをして*” 出演: 杉野遥亮 福原遥 江野沢愛美 笠松将 清水尚哉 一ノ瀬ワタル 江口のりこ 配給:プレシディオ
  • HOME
  • Music
  • ロイ-RöE-の新曲ティザー映像公開 映画『羊とオオカミの恋と殺人』主題歌

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて