相澤有紀とGateballersのインド旅を記録した写真展『Walkabout』渋谷で開催

相澤有紀の写真展『「Walkabout」Exhibition』が10月24日から東京・神泉のSta.で開催される。

1990年に東京で生まれた写真家の相澤有紀。Gateballersのアーティスト写真や最新アルバム『Infinity mirror』のジャケット制作、2ndアルバム『「The all」=「Poem」』の収録曲“イメージ”のPVなども手掛けている。

同展は、相澤がGateballersと共に10日間にわたってインドを旅した様子を撮影したドキュメンタリーブック『Walkabout』の刊行にあわせて開催。同書から選出された12枚が展示されるほか、会場ではドキュメンタリーブックや限定Tシャツ、ポスターが販売される。

相澤は今回の展示ついて「行くことのない世界線や無限の可能性に惑わされることなく、自分にとっての信念を貫くこと。この展示が、そんな当たり前の選択をするうえでの“通過儀礼”になればと思う」とコメント。

イベント情報

相澤有紀
『「Walkabout」Exhibition』

2019年10月24日(木)~10月29日(火) 会場:東京都 神泉 Sta. 時間:12:00~22:00 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 相澤有紀とGateballersのインド旅を記録した写真展『Walkabout』渋谷で開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて