白濱亜嵐が主演、プリレジェ新章ドラマ『貴族誕生』&映画『貴族降臨』決定

連続ドラマ『貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-』が11月27日から日本テレビで放送。映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』が2020年3月13日から公開される。

『HiGH&LOW』シリーズの製作陣が集結する『貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-』は、ホストが支配する町「ナイトリング」を舞台に、日々泥と汗にまみれて働く「全日土木」とナイトリングのナンバーワンクラブ「テキサス」、クラブ「サンマルチノ」による覇権争いを描いた作品。同作は、昨年放送のドラマ『PRINCE OF LEGEND』および今年3月に公開された映画版『PRINCE OF LEGEND』に続くプロジェクトとなる。

ドラマ版では、両親から土木建設業者「全日土木」を継いだ安藤シンタロウ役に白濱亜嵐(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、シンタロウと対峙し、テキサスで働く兄・シニア役にDAIGO、ナイトリングと「聖ブリリアント学園」を繋ぐ謎の人物役に山本耕史がキャスティング。そのほか袴田吉彦、廣瀬智紀、荒牧慶彦、佐藤流司、板垣瑞生、前田公輝らキャストが名を連ねている。

映画版にはドラマ版の出演者に加え、『PRINCE OF LEGEND』に出演していた片寄涼太、鈴木伸之らキャストが集結。白濱亜嵐はドラマ版と映画版で主演を務める。監督は河合勇人。

2月12日、13日には完成披露イベントを開催。また現在配信中のゲーム『PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE』の新展開を準備中とのこと。同作について、白濱亜嵐からコメントが寄せられている。

白濱亜嵐のコメント

僕が演じる安藤シンタロウは、仲間思いで真っすぐで、たまに頼りないところが仲間から支えられ、愛される人柄の役でした。僕自身、演じる上でも周りの方々の支えがあったからこそ、シンタロウという役が出来たと思っています。ドラマは「全日土木」の中でシンタロウがどのように成長していくのかを楽しみながら見ることが出来ますし、兄との確執、父親や仲間との絆を感じる瞬間が詰め込まれているので、まずはドラマを見て、映画への予備知識をいれるような感覚で楽しんでもらえると嬉しいです。
そして、映画『貴族降臨』は僕が貴族になってから、前作にでていた王子たちとのストーリーとなっています。僕が持つ貴族としての正義と王子たちの正義がぶつかる瞬間があるので、お互いの正義を譲らずに戦っていく所に注目して頂きたいです。また、沢山のキャストの方が出演するので、それぞれ好みのキャラを見つけて応援するという楽しみ方も出来るのではないかと思っています。“貴族”対“王子”どっちが勝つのか、ぜひ、楽しんでもらえたらと思います。

番組情報

『貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-』

2019年11月27日(水)から毎週水曜24:59~日本テレビ系で放送
監督:河合勇人 脚本:神田優 音楽:中野雄太 出演: 白濱亜嵐 廣瀬智紀 中島健 丞威 高橋奎仁 福地展成 DAIGO 荒牧慶彦 佐藤流司 富園力也 RANMA 袴田吉彦 板垣瑞生 前田公輝 山本耕史 川村壱馬 吉野北人 藤原樹 長谷川慎
作品情報

『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』

2020年3月13日(金)から全国公開
監督:河合勇人 脚本:松田裕子 音楽:中野雄太 出演: 白濱亜嵐 片寄涼太 鈴木伸之 清原翔 荒牧慶彦 廣瀬智紀 山本耕史 DAIGO ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 白濱亜嵐が主演、プリレジェ新章ドラマ『貴族誕生』&映画『貴族降臨』決定

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて