滝口悠生、町屋良平、DEATHROら参加『ODD ZINE vol.3』、イラストは星葡萄

文芸ZINE『ODD ZINE vol.3』が11月24日に刊行される。

『ODD ZINE』は小説家の青木淳悟と太田靖久が企画・編集を手掛けるZINE。作家を中心とした様々な参加者が寄稿している。

最新号となる『ODD ZINE vol.3』の特集テーマは「SURVIVE ―作家になる前/作家になった後―」。参加作家には青木淳悟、伊藤健史、太田靖久、片瀬チヲル、金川晋吾、川口好美、滝口悠生、町屋良平、松波太郎、水原涼が名を連ねるほか、DEATHROも特別寄稿している。イラストを星葡萄、デザインをan ideal for livingが担当した。

同号は、11月24日に東京流通センター 第一展示場で行なわれる『第29回文学フリマ東京』で販売されるほか、11月17日に東京・雑司ヶ谷で開催される『第49回鬼子母神通り・みちくさ市』で先行販売を実施する。詳細は太田靖久のオフィシャルTwitterで随時発表。

リリース情報
  • HOME
  • Book
  • 滝口悠生、町屋良平、DEATHROら参加『ODD ZINE vol.3』、イラストは星葡萄

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて