CINRA.NET主催の無料トーク『KOTODAMA』始動、初回は柴那典と三宅正一登壇

CINRA.NET主催のトークイベント『KOTODAMA ~音~』が11月27日に東京・RETHINK CAFE SHIBUYAで開催される。

「言葉で、魂を伝える」がテーマの『KOTODAMA』は、ライター、編集者として活動するゲストを迎え、トークを展開するイベント。毎回様々なトークテーマを据え、漢字一文字でタイトルに表記する。協賛は日本たばこ産業。

第1回目となる今回のタイトルは『KOTODAMA ~音~』で、テーマは「自分を編集する」。音楽ジャーナリストの柴那典とフリーライターの三宅正一が登壇し、他のライターとの差別化や「文章でご飯を食べること」などについて語り合う。

イベントは入場無料で、定員は50人。現在Peatixでは参加者の応募予約を受付中だ。会場内はPloom TECHシリーズのみ喫煙が可能となり、20歳未満の入場は不可。

イベント情報

『KOTODAMA ~音~』

2019年11月27日(水) 会場:東京都 RETHINK CAFE SHIBUYA 2階 WORK SPACE
時間:18:30開場、19:00開演(20:30終了予定) 出演: 柴那典 三宅正一 定員:50名 料金:無料 ※Ploom TECHシリーズのみ喫煙可能、20歳未満参加不可
  • HOME
  • Music
  • CINRA.NET主催の無料トーク『KOTODAMA』始動、初回は柴那典と三宅正一登壇

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて