Lucky Kilimanjaroのメジャー初AL『!magination』3月発売、東名阪ツアーも

Lucky Kilimanjaroのメジャー1stフルアルバム『!magination』が2020年3月4日にリリースされることと、東名阪ワンマンツアーが5月2日から開催されることが明らかになった。

熊木幸丸(Vo)、大瀧真央(Syn)、松崎浩二(Gt)、山浦聖司(Ba)、柴田昌輝(Dr)、ラミ(Per)からなるLucky Kilimanjaro。2014年に活動を開始し、2018年にEP『HUG』でメジャーデビューを果たした。

11月23日に東京・渋谷のWWWでワンマンライブを行なったLucky Kilimanjaroは、ステージで『!magination』のリリースとツアーの実施を発表。アンコールではアルバムに収録予定の新曲“350ml Galaxy”が初披露された。リーダーの熊木幸丸は「メジャーデビューから1年、こんなにたくさんの人に観てもらえて幸せです。またワンマンでお会いしましょう!」と語った。

『LUCKY KILIMANJARO ONEMAN TOUR「!magination」』と題されたツアーは5月2日に東京・恵比寿のLIQUIDROOM、5月8日に愛知・名古屋の名古屋CLUB UPSET、5月9日に大阪・心斎橋のMusic Club JANUSで開催。チケットの先行予約は11月27日まで受付中。アルバムの詳細は後日発表される。

リリース情報

Lucky Kilimanjaro
『!magination』

2020年3月4日(水)発売 価格:2,700円(税抜) MUCD-1447
イベント情報

『LUCKY KILIMANJARO ONEMAN TOUR「!magination」』

2020年5月2日(土) 会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM 2020年5月8日(金) 会場:愛知県 名古屋 CLUB UPSET 2020年5月9日(土) 会場:大阪府 心斎橋 Music Club JANUS 料金:各公演 前売3,900円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • Lucky Kilimanjaroのメジャー初AL『!magination』3月発売、東名阪ツアーも

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて