片寄涼太が橋本環奈に靴を履かせる『0キス』「おとぎ話みたい」な本編映像

映画『午前0時、キスしに来てよ』の本編映像が公開された。

『別冊フレンド』で連載中のみきもと凜の同名漫画を実写映画化する『午前0時、キスしに来てよ』は、国民的スターと平凡な女子高生の「秘密の恋」を描いた作品。優等生だが、実はおとぎ話のような王子様との恋愛に憧れる女子高生・花澤日奈々の高校に、映画の撮影で人気スターの綾瀬楓が訪れたことから、日奈々の平凡な日常が変化していく、というあらすじだ。楓役に片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、楓の飾らない素顔と優しさに惹かれていく日奈々役に橋本環奈、密かに日奈々を思い続けてきた幼なじみの浜辺彰役に眞栄田郷敦がキャスティング。本日12月6日公開。

公開された本編映像は、楓が日奈々の通う学校を訪れるシーン。生徒たちの歓声に包まれる中、楓がまっすぐに日奈々のもとへ歩み寄り、跪いて靴を履かせる様子や、複雑な表情で2人を見つめる彰、動揺する日奈々に「あれ、今ちょっと、おとぎ話みたいかも?」と語りかける楓の姿が捉えられている。

作品情報

『午前0時、キスしに来てよ』

2019年12月6日(金)から全国公開
監督:新城毅彦 脚本:大北はるか 原作:みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社) 主題歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE“One in a Million -奇跡の夜に-” 音楽:林イグネル小百合 出演: 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 橋本環奈 眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大 酒井若菜 遠藤憲一 配給:松竹
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 片寄涼太が橋本環奈に靴を履かせる『0キス』「おとぎ話みたい」な本編映像

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて