シャムキャッツ菅原慎一による菅原慎一BAND、1stシングルは7インチ

菅原慎一BANDの1stシングル『Ground Scarf / Seashell Song』が12月18日に7インチアナログ盤でリリースされる。

同作は、菅原慎一(シャムキャッツ)が主宰する管楽器を取り入れた6人編成の「菅原慎一BAND」にとって初の音源。菅原がソロで制作していた数々のデモ音源の中から、“Ground Scarf”“Seashell Song”をメンバーと共に再レコーディングした。フルートやファゴットといった管楽器をはじめ、ペダルスティールギターなどの音色が録音されている。

レコーディングとミックスは馬場友美、マスタリングは中村宗一郎が担当。ジャケットのアートワークは増田薫(思い出野郎Aチーム)、アーティスト写真は柳宙見が担当している。

リリース日の12月18日には、東京・ココナッツディスク吉祥寺店でインストアライブを開催。菅原慎一をはじめ、メンバーの大塚智之(Ba)、水谷貴次(Dr)、松村拓海(Fl)、内藤彩(Bn)が参加する。また同作は、一般発売に先駆けてシャムキャッツのツアー『シャムキャッツ デビュー10周年記念全国ワンマンツアー』の大阪、東京公演の各会場で先行販売される。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • シャムキャッツ菅原慎一による菅原慎一BAND、1stシングルは7インチ

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて