ポン・ジュノ×浦沢直樹 映画『パラサイト』描き下ろしコラボイラスト公開

ポン・ジュノ監督の映画『パラサイト 半地下の家族』に漫画家・浦沢直樹が寄せたイラストが公開された。

『第72回カンヌ国際映画祭』でパルムドールに輝いた同作は、全員失業中で「半地下」住宅においてその日暮らしの貧しい生活を送るキム一家を中心にした作品。長男ギウがIT企業を経営する裕福なパク一家の家庭教師になったことをきっかけに、2つの家族の出会いが悲喜劇へと発展していく、というあらすじだ。公開日は1月10日。

『MONSTER』『20世紀少年』『あさドラ!』などで知られる浦沢直樹のファンであることを公言しているポン・ジュノ監督。11月の来日時に約13年ぶりの対談を実現した2人は、互いの制作秘話を語り合った。イラストにはキム一家を演じたソン・ガンホ、チェ・ウシク、パク・ソダム、チャン・へジンがそれぞれ脚本を読む姿が描かれ、対談で明かされた「出演者のみなさんに台本を渡して、今ごろ読んでいる頃だろうなあという時が一番イヤだ」というエピソードが記されている。また「ソン・ガンホさんが読んでいるときが……わかるわ~」といった監督の気持ちを察した言葉も添えられている。イラストは劇場で販売されるパンフレットに掲載予定。

作品情報

『パラサイト 半地下の家族』

2020年1月10日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で順次公開
監督・共同脚本:ポン・ジュノ 音楽:チョン・ジェイル 出演: ソン・ガンホ イ・ソンギュン チョ・ヨジョン チェ・ウシク パク・ソダム イ・ジョンウン チャン・ヘジン 上映時間:132分 配給:ビターズ・エンド
  • HOME
  • Movie/Drama
  • ポン・ジュノ×浦沢直樹 映画『パラサイト』描き下ろしコラボイラスト公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて