ニュース

『きのう何食べた?』正月SPに宮沢りえ シロさん憧れの女優・三谷まみ役

『きのう何食べた?正月スペシャル2020』©「きのう何食べた?正月スペシャル 2020」製作委員会
『きのう何食べた?正月スペシャル2020』©「きのう何食べた?正月スペシャル 2020」製作委員会

ドラマ『きのう何食べた?正月スペシャル2020』に宮沢りえが出演することが発表された。

1月1日22:00からテレビ東京で放送される同作は、よしながふみの漫画『きのう何食べた?』をもとに制作された連続ドラマの続編を望む声を受けて放送されるもの。「誰のために時間とお金を使いたいか」をテーマとした3章立てとなり、「シロさん」こと筧史朗役を西島秀俊、「ケンジ」こと矢吹賢二役を内野聖陽、2人の友人の小日向大策役を山本耕史、小日向の恋人・井上航役を磯村勇斗、近所に住む主婦で史朗の料理仲間の富永佳代子役を田中美佐子が続投する。

宮沢りえが演じるのは、シロさんが憧れる女優・三谷まみ役。3章立ての物語の第1章のシロさん、ケンジ、小日向、航の4人が食事をしているシーンに現れるという。

2003年に主演した『血脈』以来、約16年ぶりにテレビ東京のドラマに出演する宮沢りえは、出演のオファーを聞いた時の感想について「原作を読んでぜひやりたいなと思いました。やはり魅力的な役柄のお二人とお芝居してみたいですし、オファーをいただいて嬉しかったです」とコメント。撮影について「お芝居自体も皆さんアイディアが豊富で面白かったですけど、皆さん本番以外のフリートークのレベルが高いので(笑)。メイクさんが大変なくらい笑っていました。西島さんとはお芝居で本格的に共演するのは初めてだったんですけど、とても自然なお芝居で初めてのような感じはしませんでしたし、内野さんと山本さんとは舞台ですごく大変な時にご一緒したことがあったので、その時の昔話をしたりして、終始和やかな雰囲気でした」と述懐している。

瀬戸麻理子プロデューサー(エイベックスピクチャーズ)は「まさか出演をご快諾頂けるとは!本当に夢のようです。宮沢さんが現場にいるだけで、パっとその場が華やかになり、まさに“女優・三谷まみ”そのものでした。何食べファミリーともすぐに意気投合し、笑いの絶えない和やかな雰囲気での撮影でした」と語っている。

なお『きのう何食べた?正月スペシャル2020』の放送に先駆けて、1月1日9:00から『「きのう何食べた?」新作前にイッキ見スペシャル』がオンエア。『きのう何食べた?』全12話を再放送する。

宮沢りえのコメント

オファーを受けた時の感想について
すごく話題になっていたドラマですし、料理がすごく好きなので、原作を読んでぜひやりたいなと思いました。やはり魅力的な役柄のお二人とお芝居してみたいですし、オファーをいただいて嬉しかったです。
実際に撮影をしてみて
笑いの絶えない現場でした。お芝居自体も皆さんアイディアが豊富で面白かったですけど、皆さん本番以外のフリートークのレベルが高いので(笑)。メイクさんが大変なくらい笑っていました。西島さんとはお芝居で本格的に共演するのは初めてだったんですけど、とても自然なお芝居で初めてのような感じはしませんでしたし、内野さんと山本さんとは舞台ですごく大変な時にご一緒したことがあったので、その時の昔話をしたりして、終始和やかな雰囲気でした。
放送を楽しみしているファンへのメッセージ
お正月にふさわしい、心がとっても温まるドラマです。もう一度1話から見られるチャンスもあるみたいですので、ぜひそれをご覧になって振り返っていただいて、温まったところでスペシャルを見て頂けるとより楽しめると思います。

瀬戸麻理子プロデューサー(エイベックスピクチャーズ)のコメント

シロさんが崇拝する女優・三谷まみ役。そして、お正月スペシャルにおける最も重要でスペシャルなゲスト。と言えばもう、常に輝かしいオーラを放つ宮沢りえさん、この方しか考えられませんでした。
まさか出演をご快諾頂けるとは!本当に夢のようです。宮沢さんが現場にいるだけで、パっとその場が華やかになり、まさに“女優・三谷まみ”そのものでした。何食べファミリーともすぐに意気投合し、笑いの絶えない和やかな雰囲気での撮影でした。
三谷まみが遂に登場!シロさんの動揺っぷりもぜひお楽しみください!

『きのう何食べた?正月スペシャル2020』©「きのう何食べた?正月スペシャル 2020」製作委員会
『きのう何食べた?正月スペシャル2020』©「きのう何食べた?正月スペシャル 2020」製作委員会
『きのう何食べた?正月スペシャル2020』©「きのう何食べた?正月スペシャル 2020」製作委員会
『きのう何食べた?正月スペシャル2020』©「きのう何食べた?正月スペシャル 2020」製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催