ニュース

「エキストラ」にスポット当てるオムニバスドラマに間宮祥太朗、笠松将ら

左上から時計回りに間宮祥太朗、橋本マナミ、松尾諭、江上敬子、渡辺哲、笠松将、筧美和子
左上から時計回りに間宮祥太朗、橋本マナミ、松尾諭、江上敬子、渡辺哲、笠松将、筧美和子

ドラマ『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』が1月16日から関西テレビで放送される。

『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』はエキストラにスポットライトを当てるオムニバスドラマ。各話ごとに主人公が異なる。脚本は岸本鮎佳、モラル、ニシオカ・ト・ニールが担当している。

各話の主人公であるエキストラを演じるのは、間宮祥太朗、橋本マナミ、松尾諭、江上敬子(ニッチェ)、筧美和子、笠松将、渡辺哲。第1話出演の間宮祥太朗は必死で目立とうと余計な芝居をする俳優志望のエキストラ・柴崎翔を演じ、第2話出演の橋本マナミは夫の浮気を疑う人妻のリーダーエキストラ、第3話出演の松尾諭は顔出しNGのサラリーマンエキストラ、第4話出演の江上敬子はイケメン俳優オタクのエキストラ、第5話出演の筧美和子は売れたい願望の強い美人エキストラ、第6話出演の笠松は高学歴御曹司の大学生エキストラ、第7話出演の渡辺哲は70歳にしてドラマに初出演するおじいちゃんエキストラを演じる。

またレギュラーキャストとして、ドラマ内で描かれる恋愛ドラマ『猟奇的な君を宇宙の果てまで追いかける』の主演を演じる俳優・高城蓮役を吉村界人が演じるほか、ヒロイン役に山谷花純、助監督役に水上京香、監督役に芹澤興人、番組プロデューサー役に中林大樹がキャスティング。第1話では、間宮祥太朗演じるエキストラ・柴崎翔の演技が目立つことで撮影が前に進まない中、高城蓮が倒れ、柴崎が代役を演じるというあらすじだ。

同ドラマは全10話で構成され、8話から10話はレギュラーキャストによるストーリーを放送。カンテレドーガ、TVer、GYAO!での配信も行なわれる。

米田孝、岡光寛子(関西テレビプロデューサー)のコメント

ドラマ制作をする我々にとって、エキストラは不可欠な存在です。
暑い夏の撮影で待ち時間が長くても、寒い冬の撮影で薄着でも、そして放送されたドラマを見たらほんの1秒しか写っていなくても、作品の一部となり命を吹き込んでくれる皆さんへの敬意を払いながら、エキストラを主人公としたドラマを作りました。
我々が実際に撮影現場で経験した“エキストラあるある”を紡ぎながら、ちょっとずれた熱量と周囲との温度差、そして人間らしく愛おしい、オモロ悲しくて笑える人間模様を描きます。「人は誰しも自分の人生の主人公。同時に誰かの人生の大切な脇役でエキストラ。私たちは、誰でもない存在と知らないうちに関わり合って生きている」2020年の始まりに目一杯笑いながらも、見終わった後にハッとさせられる、明日への生きるヒントと勇気になるようなドラマになればという思いを込めて…作品を彩る個性的で素敵な俳優の皆さんと共にお届けします!

左上から時計回りに吉村界人、山谷花純、水上京香、中林大樹、芹澤興人
左上から時計回りに吉村界人、山谷花純、水上京香、中林大樹、芹澤興人
『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』
『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』
『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』
『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』
『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』
『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う 1

    羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う

  2. 自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語 2

    自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語

  3. 坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ 3

    坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ

  4. カネコアヤノが歌う、変わっていく覚悟 中野サンプラザ公演を観て 4

    カネコアヤノが歌う、変わっていく覚悟 中野サンプラザ公演を観て

  5. スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士 5

    スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士

  6. 音楽イベント『森、道、市場 2021』タイムテーブル発表 6

    音楽イベント『森、道、市場 2021』タイムテーブル発表

  7. Homecomings福富が語る原点 寂しさを手放さず、優しさで戦う 7

    Homecomings福富が語る原点 寂しさを手放さず、優しさで戦う

  8. 東京事変が『ガッテン!』『笑う洋楽展』『ムジカ・ピッコリーノ』ジャック 8

    東京事変が『ガッテン!』『笑う洋楽展』『ムジカ・ピッコリーノ』ジャック

  9. 木梨憲武のジャンルに縛られない働き方。下の世代にも学ぶ理由 9

    木梨憲武のジャンルに縛られない働き方。下の世代にも学ぶ理由

  10. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 10

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」