湯浅政明監督アニメ『映像研には手を出すな!』本日放送開始 OP映像公開

テレビアニメ『映像研には手を出すな!』のオープニング映像が一部公開された。

本日1月5日からNHK総合で放送される同作は、大童澄瞳が『月刊!スピリッツ』で連載中の同名漫画が原作。女子高校生の浅草みどり、水崎ツバメ、金森さやかが「映像研」を結成してアニメ制作に挑む様を描く。監督は『四畳半神話大系』『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』の湯浅政明。今年初夏には、齋藤飛鳥(乃木坂46)、山下美月(乃木坂46)、梅澤美波(乃木坂46)らの出演で実写映画化される。

公開されたオープニング映像は、湯浅政明監督が自ら絵コンテを描いたもの。chelmicoによるオープニングテーマの“Easy Breezy”が使用されている。なおアニメのエンディング映像は原作者・大童澄瞳が自ら担当。映像制作のため、大童がサイエンスSARUのスタジオに通って完成させたという。

番組情報

『映像研には手を出すな!』

2020年1月5日(日)24:10~NHK総合で放送(関西地方は24:45~)、1月5日(日)26:00~FODで配信
監督・シリーズ構成:湯浅政明 原作:大童澄瞳 キャラクターデザイン:浅野直之 オープニング主題歌:chelmico“Easy Breezy” エンディング主題歌:神様、僕は気づいてしまった“名前のない青” 音楽:オオルタイチ アニメーション制作:サイエンスSARU 声の出演: 伊藤沙莉 田村睦心 松岡美里 花守ゆみり 小松未可子 井上和彦
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 湯浅政明監督アニメ『映像研には手を出すな!』本日放送開始 OP映像公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて