嵐と米津玄師のコラボ曲“カイト”がNHK『みんなのうた』に

嵐と米津玄師のコラボレーション楽曲“カイト”が、NHK『みんなのうた』で放送される。

NHK『みんなのうた』で2月から3月にかけてオンエアされる同楽曲。2月2日10:55からNHK総合で初回放送を予定している。映像は国立競技場で撮影されたもので、『第70回NHK紅白歌合戦』で初披露された。

“カイト”は米津玄師が作詞、作曲を手掛け、嵐が歌唱を担当。東京2020オリンピック・パラリンピックが開催される2020年とその先の未来に向けてアスリートや若い世代を応援する楽曲「NHK2020ソング」として制作された。

  • HOME
  • Music
  • 嵐と米津玄師のコラボ曲“カイト”がNHK『みんなのうた』に

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて