TOMORROW X TOGETHERが次回『ミュージックステーション』に出演

TOMORROW X TOGETHERが、1月24日にテレビ朝日系で生放送される『ミュージックステーション』に出演することが分かった。

SOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAIの5人からなるTOMORROW X TOGETHER。昨年3月にリリースした韓国デビューアルバム『The Dream Chapter : STAR』は全世界44の国と地域の「iTunes TOP ALBUMSチャート」で1位を獲得した。1月15日に日本デビューシングル『MAGIC HOUR』が発売。「SHIBUYA109 WINTER SALE」「MAGNET by SHIBUYA109 WINTER SALE」とのコラボレーションや、1月20日刊行の雑誌『non-no 2020年3月号 特別版』で表紙を飾ることを発表している。

『ミュージックステーション』では、「LINE MUSICソングTOP100」デイリーチャート1位を記録した“9と4分の3番線で君を待つ (Run Away) [Japanese Ver.]”をテレビ初披露するとのこと。

番組情報

『ミュージックステーション』

毎週金曜21:00からテレビ朝日系で放送
  • HOME
  • Music
  • TOMORROW X TOGETHERが次回『ミュージックステーション』に出演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて