カンバーバッチが天才発明家に 『エジソンズ・ゲーム』本予告編&場面写真

映画『エジソンズ・ゲーム』の初日が4月3日に決定。あわせて本予告編と場面写真が公開された。

マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めた同作は、発明家トーマス・エジソンと、そのライバルである実業家ジョージ・ウェスティングハウスによるビジネスバトルを描いた作品。エジソン役をベネディクト・カンバーバッチ、ウェスティングハウス役をマイケル・シャノン、2人の対決の鍵を握る天才科学者二コラ・テスラ役をニコラス・ホルト、エジソンの助手インサル役をトム・ホランドが演じる。

本予告編は、電気の供給権を巡って「直流」による送電方式を提唱するエジソンと、「交流」による送電方式を提唱するウェスティングハウスの攻防を収めたもの。エジソンが「私のアイディアを盗みやがって!」と叫ぶ様子や、ウェスティングハウスが「そろそろ決着を付けようか」とエジソンに宣戦布告するシーン、インサルが「マスコミを利用するんです」とエジソンに提案する場面などが確認できる。

場面写真には、エジソンとインサルの「師弟」の姿や、ウェスティングハウスとテスラがビリヤードに興じるシーン、エジソンが蓄音機の前で妻メアリーと会話を交わす様子などが写し出されている。

作品情報

『エジソンズ・ゲーム』

2020年4月3日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
製作総指揮:マーティン・スコセッシ 監督:アルフォンソ・ゴメス=レホン 出演: ベネディクト・カンバーバッチ マイケル・シャノン トム・ホランド ニコラス・ホルト 上映時間:108分 配給:KADOKAWA
  • HOME
  • Movie,Drama
  • カンバーバッチが天才発明家に 『エジソンズ・ゲーム』本予告編&場面写真

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて