KIRINJIバンド活動終了、堀込高樹を中心とした緩やかな繋がりの音楽集団に

KIRINJIが2020年をもってバンドとしての活動を終了することを発表した。

バンド活動の終了はKIRINJIのオフィシャルサイトで発表。活動終了後は堀込高樹を中心に、現メンバーを含む変動的で緩やかな繋がりの音楽集団として活動していくとのこと。

「昨年11月にリリースした我々の最新のアルバム『cherish』は、各方面からご好評をいただき、キリンジ時代から数えれば程々に長い我々のキャリアの中でも『one of the best』と言える内容であったと自負しております。一方で、本作を作り終え、現編成のKIRINJIとして出来うることは全てやってしまったという思いも生じてまいりました」と記されている。

2月28日から楠均、田村玄一、千ヶ崎学、弓木英梨乃、堀込高樹の5人によるKIRINJIの最後のツアー『KIRINJI TOUR 2020』がスタート。その後は、いくつかのイベントに出演し、秋もしくは冬に現編成のKIRINJIを振り返る内容のファイナルライブが行なわれる予定だ。詳細は後日発表。

※新型コロナウイルス感染拡大を受けてツアーは開催延期になりました。

イベント情報

『KIRINJI TOUR 2020』

2020年2月28日(金) 会場:北海道 札幌 PENNY LANE24 2020年3月5日(木) 会場:広島県 広島CLUB QUATTRO 2020年3月7日(土) 会場:福岡県 天神 イムズホール 2020年3月13日(金) 会場:宮城県 仙台 Darwin 2020年3月18日(水) 会場:大阪府 Zepp Namba 2020年3月20日(金・祝) 会場:愛知県 名古屋CLUB QUATTRO 2020年3月24日(火)、3月25日(水) 会場:東京都 LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂) 2020年3月28日(土) 会場:沖縄県 那覇 桜坂セントラル
  • HOME
  • Music
  • KIRINJIバンド活動終了、堀込高樹を中心とした緩やかな繋がりの音楽集団に

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて