ニュース

『全裸監督』武正晴監督による映画エッセイ本、柄本佑との映画談義も収録

武正晴監督の著書『映画があってよかったなあ 監督・武 正晴の洋画雑記』が本日1月31日に刊行された。

フリーの助監督として工藤栄一、石井隆、崔洋一、中原俊、井筒和幸、森崎東らの作品に参加し、映画『ボーイ・ミーツ・プサン』で監督デビューを果たした武正晴。『百円の恋』『銃』などで監督を務めたほか、Netflixのオリジナルシリーズ『全裸監督』では総監督を務めた。本日1月31日から公開の『嘘八百 京町ロワイヤル』や、今冬に劇場公開、AbemaTVプレミアム会員向けに配信される『アンダードッグ』でも監督を務めている。

同書は、武正晴にとって初の映画エッセイ本。雑誌『VIDEO SALON』で連載中のエッセイ「映画監督・武 正晴のご存知だとは思いますが…」をもとに加筆、修正を行なった。武正晴が18、19歳の頃に観て影響を受けた57本の洋画にフォーカスし、当時の思い出や、そこから得た自身の作品への着想などを近況を交えて語っている。巻頭対談では、『ボーイ・ミーツ・プサン』で主演を務めた柄本佑との映画談義を収録。対談は監督本人の要望により実現したとのこと。

掲載作品は『レイジング・ブル』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』『華麗なるヒコーキ野郎』『俺たちに明日はない』『ヤング・フランケンシュタイン』『ザ・ドライバー』『タクシードライバー』『禁じられた遊び』『暗殺の森』『ドゥ・ザ・ライト・シング』『ジョーズ』『ひとりぼっちの青春』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト』『ブレードランナー』『イージー★ライダー』『グロリア』『遊星からの物体X』『シャイニング』など。

武正晴『映画があってよかったなあ 監督・武 正晴の洋画雑記』表紙
武正晴『映画があってよかったなあ 監督・武 正晴の洋画雑記』表紙
武正晴『映画があってよかったなあ 監督・武 正晴の洋画雑記』より
武正晴『映画があってよかったなあ 監督・武 正晴の洋画雑記』より
武正晴『映画があってよかったなあ 監督・武 正晴の洋画雑記』より
武正晴『映画があってよかったなあ 監督・武 正晴の洋画雑記』より
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり 1

    ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり

  2. 『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場 2

    『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場

  3. 伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も 3

    伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も

  4. プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念 4

    プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念

  5. 内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福 5

    内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福

  6. 生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着 6

    生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着

  7. 『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ 7

    『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ

  8. 米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁 8

    米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁

  9. 岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』 9

    岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』

  10. 君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で 10

    君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で