STUTSが工事現場の音でビート制作&トンネルで演奏 戸田建設コラボ動画

戸田建設の2021年の新卒採用ムービー『「Tunnelling Beats(feat. STUTS)」トンネル建設現場の音から生まれたビート』の特設サイトがオープンした。

STUTSが出演し、楽曲制作を担当した同作は、「土木」の魅力に焦点を当てた作品。監督は映像ディレクターの渡邊哲(DRAWING AND MANUAL)が務めた。

楽曲には、建設作業中のトンネル工事現場で巨大な重機が作業する音やドリルの掘削音、鉄パイプのカット音などを使用。映像には建設中のトンネルで実際に演奏するSTUTSの姿も映し出されている。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • STUTSが工事現場の音でビート制作&トンネルで演奏 戸田建設コラボ動画

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて