never young beachの新SGがCD&アナログ盤で発売 『サイコト』主題歌収録

never young beachのニューシングル『サイダーのように言葉が湧き上がる』が5月13日にリリースされる。

同作には、5月15日公開のオリジナルアニメ映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』の主題歌として書き下ろされた楽曲“サイダーのように言葉が湧き上がる”に加え、“シティサイド・ラプソディ”を収録。CDと7インチアナログ盤の2形態でのリリースとなる。リリースを記念したオリジナルグッズが当たる応募券が封入される。

同日5月13日には『「サイダーのように言葉が湧き上がる」オリジナル・サウンドトラック』もリリース。主題歌をはじめ、劇中歌として大貫妙子が書き下ろした“YAMAZAKURA”や、牛尾憲輔が制作した劇伴が収録される。

オリジナルアニメ映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』は、コミュニケーションが苦手で常にヘッドホンを装着している少年チェリーと、矯正中の前歯を隠すためにマスクをしている少女スマイルを描いた物語。2人はSNSを通じて少しずつ言葉を交わし、バイト先で出会った老人フジヤマが失くした「思い出のレコード」を探す内に距離を縮めていくが、ある出来事をきっかけに思いがすれ違ってしまうというあらすじだ。チェリーの声を市川染五郎、スマイルの声を杉咲花が演じる。『四月は君の嘘』『クジラの子らは砂上に歌う』などのイシグロキョウヘイがメガホンを取った。

リリース情報

never young beach(CD)
『サイダーのように言葉が湧き上がる』

2020年5月13日(水)発売 価格:1,000円(税抜) VICL-37536
1. サイダーのように言葉が湧き上がる 2. シティサイド・ラプソディ 3. サイダーのように言葉が湧き上がる(Instrumental) 4. シティサイド・ラプソディ(Instrumental)
リリース情報

never young beach(7インチアナログ盤)
『サイダーのように言葉が湧き上がる』

2020年5月13日(水)発売 価格:1,500円(税抜) VIKL-30015
[SIDE-A] サイダーのように言葉が湧き上がる [SIDE-B] シティサイド・ラプソディ
リリース情報

『「サイダーのように言葉が湧き上がる」オリジナル・サウンドトラック』(CD)

2020年5月13日(水) 価格:2,800円(税抜) VTCL-60522
作品情報

『サイダーのように言葉が湧き上がる』

2020年5月15日(金)全国公開
監督:イシグロキョウヘイ 脚本:佐藤大 原作:フライングドッグ 音楽:牛尾憲輔 アニメーション制作:シグナル・エムディ×サブリメイション 声の出演: 市川染五郎 杉咲花 配給:松竹
  • HOME
  • Music
  • never young beachの新SGがCD&アナログ盤で発売 『サイコト』主題歌収録

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて