エイベックスが浜崎あゆみ、TRF、AAAらの映像コンテンツ約100本を無料公開

エイベックスが所属アーティストのライブ映像コンテンツを、3月5日から3月31日までオフィシャルYouTubeチャンネル「エイベックス・チャンネル」で無料公開する。

新型コロナウイルス(COVID-19)の日本国内での感染拡大防止に伴い、3月11日まで所属アーティストの公演開催を自粛しているエイベックス・マネジメント。映像コンテンツの無料公開はエイベックスの「エンタメで少しでも日々の楽しみに貢献できたら」という想いによるものだという。

無料公開するのはTRF、浜崎あゆみ、倖田來未、AAAなどエイベックス・マネジメント所属アーティストのライブ映像コンテンツ約100本。通常はDVDやダウンロード販売されている商品となる。

猪野丈也(エイベックス・エンタテインメント株式会社 レーベル事業本部 執行役員本部長)のコメント

音楽や映像は、1人でも、自宅でも楽しめるエンタテインメントです。ライヴやイベントの中止等で、残念がっている方も多いと思います。そんな方々に、アーティストのライヴ映像で、少しでも励みになったり、元気になってもらえたらと思います。

  • HOME
  • Music
  • エイベックスが浜崎あゆみ、TRF、AAAらの映像コンテンツ約100本を無料公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて