綾瀬はるか、14年目の驚きとは? ジャイアントコーンの新テレビCM

綾瀬はるかが出演する江崎グリコのジャイアントコーンの新テレビCM「しっぽのおどろき」篇が3月13日から全国で放送される。

同商品のイメージキャラクターを2007年から務めている綾瀬はるか。リニューアルされたジャイアントコーンはコーンの先端である「しっぽ」部分のチョコが増量され、「しあわせのチョコだまり」があるという。

同CMには、これまでに綾瀬が出演したCMのダイジェスト映像をはじめ、赤いワンピースを着た綾瀬が「ジャイアントコーンに頭からかぶりついて14年目の綾瀬も……驚きました」と報告する様子、巨大なジャイアントコーンの隣で「しあわせのチョコだまり」の存在を歌いながらアピールする姿などが映し出されている。

あわせて「綾瀬はるか 実況!ジャイアントコーン」と題されたウェブ映像が公開。ジャイアントコーンを食べる綾瀬の姿がスローモーションで再生される映像を、綾瀬が自ら実況する内容となっている。

撮影後に行なわれたインタビューで綾瀬は「ジャイアントコーンのCMに出演させてもらって14年がたちました。かぶりつく感じは、チョコの割れ方とかナッツの感じとか、意外に難しいんですけど……だんだんうまくなってきました(笑)」とコメント。リニューアルしたジャイアントコーンについて「チョコとナッツのあたまの部分から真ん中のアイスの部分、いちばん最後のうま味がちょうど溶けて詰まった部分までチョコを増量しているので、さらにおいしかったです!」と語った。また、最近「幸せが詰まってる」と感じたエピソードとして「人の優しさと愛に触れた時ですね。みんなで作品をやっていて、そこにみんなで一緒に向かっている感じとか、出来たときにみんなが喜んでいる笑顔を見ると幸せを感じます」と述べた。


  • HOME
  • Movie,Drama
  • 綾瀬はるか、14年目の驚きとは? ジャイアントコーンの新テレビCM

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて