香取慎吾が自由気ままな叔父役に サントリースパークリングレモン新CM

香取慎吾と美絽が出演するサントリー天然水 スパークリングレモンの新テレビCM「レモンを搾ったような幸せ」篇が4月1日から全国で放送される。

サントリー天然水 スパークリングレモンのブランドキャラクターに起用された香取慎吾は、同CMで自然の中で自由気ままに暮らす叔父役にキャスティング。美絽は香取演じる叔父の姪役を演じている。

森の中の小さな家が舞台となる同CM。スパークリングレモンを手にした姪が屋根の上につながるハシゴを登る姿をはじめ、叔父が屋根の上のデッキで作業をする様子、叔父と姪の「なんか嫌なことあったか?」「何でわかるの」というやり取り、「まるで、今ここでレモンを搾ったかのような幸せ。」というナレーションなどが確認できる。

撮影は森で実施。普段はインドア派で「家の中にこもって絵を描いたりしている」という香取は、「空気もおいしくて、ホントに気持ちいいいですね」「こんな暮らしもいいかなって、ちょっとだけ思っちゃいました」とコメント。CMへの出演については「こんな空気感のCMはあまりやったことがないので、なんか新鮮です」と喜びを明らかにし、美絽が「まだ小学6年生で、もうすぐ中学生になります」と自己紹介すると「僕も仕事を始めたのは11歳の時だったなぁ」と目を細めていたという。

撮影後に行なわれたインタビューでは、サントリー天然水 スパークリングレモンのブランドキャラクターに選ばれた気持ちについて「今回リニューアルということで、新しいものに生まれ変わるというのはなかなか難しいことですが、さらに向上して新しいことに挑戦していくのは、僕自身とっても好きなことなので、そこに一緒に参加できることをとても嬉しく思います」と語った。撮影について「庭で飼っているヤギの動きに、スタッフの皆さんが困っていましたね。ニワトリはいい動きをしていたんですけど、ヤギの方は大人たちが『もうちょっと右向いて!』とか、いろいろ苦労していました。時間もなくなってくる中で、周りのスタッフというよりも、ヤギ自身に『ほら、もうちょっと右だよ!!』と指示を出したりして(笑)。その様子を屋根の上から見ていて、とても楽しかったです」と述懐した。

また自身が新しく始めたこととして「今年の1月1日からYouTubeを始めました。Twitter、インスタグラム、ブログとか、他のSNSとはまた違う楽しさがありますね。自分のソロアルバムの楽曲のミュージックビデオを作ってみたり、一曲について30分近く喋ってみたりとか、なかなかそんなことできる場所がないので、楽しいです」とコメント。視聴者へのメッセージとして「“搾りたてのようなレモンのおいしさ”に、カラダも頭も心もスッキリです。ぜひ飲んでみてください!」と述べた。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 香取慎吾が自由気ままな叔父役に サントリースパークリングレモン新CM

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて