瀧内公美、神尾楓珠が表裏それぞれの世界で生きる 映画『裏アカ』場面写真

加藤卓哉監督の映画『裏アカ』の場面写真が公開された。

『TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2015』準グランプリを受賞した同作は、今の社会や時代が持つ二面性を象徴する「SNSの裏アカウント」を題材に、裏アカウントを通じて出会う男女の姿から現代に生きる者が抱える葛藤や欲望、性への衝動を描いた作品。アパレルショップの店長として働きながらプライドと寂しさを抱える主人公・真知子役を瀧内公美、真知子を翻弄する「ゆーと」と「原島努」という2つの顔を持つ男役を神尾楓珠が演じる。公開は6月12日。

場面写真には「裏アカ」を通じて出会ったゆーとと真知子が並んで歩くシーンや、仕事の現場で再会した2人が「表の顔」でパーティーの場にいる様子、ゆーとと真知子が見つめ合う場面に加えて、市川知宏演じる真知子の同僚・佐伯、SUMIRE演じるカリスマ店員のさやか、田中要次演じるアパレルショップの社長・北村の姿などが写し出されている。

作品情報

『裏アカ』

2020年6月12日(金)から新宿武蔵野館、池袋HUMAXシネマズ、渋谷シネクイントほか全国で公開
監督:加藤卓哉 脚本:高田亮、加藤卓哉 出演: 瀧内公美 神尾楓珠 市川知宏 SUMIRE 神戸浩 松浦祐也 仁科貴 ふせえり 田中要次 配給:アークエンタテインメント
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 瀧内公美、神尾楓珠が表裏それぞれの世界で生きる 映画『裏アカ』場面写真

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて